30,2014 シーバスリーガル ミズナラ リミテッド エディション READ MORE

 27,2014 青天桜島 READ MORE

 25,2014 ピルスナーウルケル グラスセット READ MORE

 24,2014 赤猿スパークリング READ MORE

 22,2014 ル・タン・デ・フリュイ ロゼ・パンプルムース READ MORE

 20,2014 大山 特別純米生酒 READ MORE

 18,2014 するめウス削り READ MORE

 16,2014 ラ・ベガ・シャルドネ READ MORE

 14,2014 シャトー クロワ・ド・フィヨル READ MORE

welcome-image-photo
先日、用事で長崎に出かけた際に、お土産に買ってきた「半熟生カステラ」です。・・・「半熟」「生」!この美味しいを連想させるフレーズ。期待しちゃいますよね!?おお〜!とろりと、とろけてますね!食感はすごくしっとりしたカステラ。でも実際の味わいは、それほどくどくなく食べやすい感じです。酒飲みとしては、このカステラに合うお酒は?・・・・・・・んん〜!ウイスキーがいいですね!日本限定販売の「シーバスリーガル...
ゴールデンウィークですね!長い人はなんと11連休!・・・うらやましいかぎりです そんなゴールデンウィークの旅行動向を「楽天トラベル」さんが発表しました。それによると、前年の同じ時期と比較してどの県への旅行者が伸びたのかという数字。一番伸びたのは、なんと徳島県だそうです。理由としてあげられるのは、四国八十八ヶ所霊場の開創1200年の節目に当たることが後押しし、全国からのお遍路さんでにぎあうのではないかと...
本日は、ちょっとカッコイイグラスセットが入荷しました。世界のピルスナービールの元祖と呼ばれている、“ピルスナーウルケル"の専用グラスが2脚入りのセットです。それにピルスナーウルケルが2本ついてます。・・・???・・・と?な感じなのですが、グラスがオマケではなく、ビールがおまけなんです。あくまでもここでの主役はグラスなんでしょうね!😅中身はこんな感じです。やっぱり専用っていいですよね!専用というと、私の...
近頃は、スパークリングものが人気のようです。今日ご案内するコレもそうです。芋焼酎のスパークリングです。さっそく開けてみましょう!おお〜! 😋芋焼酎の香りがわかります。でも、口にすると・・・あれ!すごくフルーティーで、少し甘みがあります。芋の風味は、ほんのりとするぐらい。芋焼酎をあまり強く意識すると、ちょっと物足りないかも!?でも逆にチューハイ感覚なので、気軽に楽しめると思います。んん〜!若い方や、普...
この季節はいいですね~!暑くもないし、寒くもなく。それに爽やか。思わず外に出かけたくなりますよね! 私は仕事でも部屋の中ばかりなので、お日様を身体中で浴びたくなります。 天気のいい日は、ちょっとお店を抜け出して・・・いかんいかん! お仕事お仕事・・・そんないつも部屋の中にばかりいる私は、こんな1本で気分爽快です。新感覚の低アルコールのロゼワインリキュールです。なんだそりゃ?って感じですが。オーガニック...
毎年、今頃になると山形の蔵元がおいしいお酒をもってやって来ます・・・・・・と待っていたら、来ました!「お待ちしておりました!」 んん~!今年もいいですね~!・・・と試飲をひととおりさせてもらい。「これと、あれと、それからこれも・・・」 と注文したお酒が届きました。今からの爽やかな季節におすすめの生酒です。画像左側は蔵元で一年間、寝かせた限定ものです。右側の今年のものより、ちょっぴりまろやかな感じ。 ...
ありそうでなかったのか、ただ私が知らなかっただけなのか。それがこのカツオ節みたいな、これです。袋を開けたとたんに、フワァ~と広がるスルメのいい香り。んん~!なんかいい出汁がとれそう!でも、これこのまま食べても美味しいんです。このとろけるような食感とやさしいスルメの味わい。 もうこれだけで日本酒に合うはず!間違いナシ! ですね! 原料も北海道産のスルメだけなので安心です。“西尾商店 するめウス削り” (...
たしかにラベルにはシャルドネと表示されているんですが。ソーヴィニヨン・ブランみたいなんです・・・このワイン。 んん~!不思議な感覚です。でも、爽やかで美味しいっ!これがスペインの空気かもしれません。!?このワインには秘密ではないですけど、特徴があるんです。それは、スペインよりワインをタンクで運んでいるんです。一般に瓶詰めしてワインを運ぶより品質の劣化がすくなく、フレッシュな状態を保てるそうです。そ...
ここ数年の自然派ワインの広まりはすごいですね。フランスでも自然派ワインの造り手が増えつづけているみたい。いずれ「自然派ワイン」というくくりが、    いらなくなるかもしれませんね!?ただ、「おいしいワイン」という感覚で、自然に受け入れられるように。もともとワインは、身体にやさしい飲み物ですもんね。でも飲みすぎは、よくないのですが・・・今日、ご案内するワインも当然に自然派です。有機栽培が難しいとされ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。