23,2016 今年の旨味最終章!「浦霞 寒おろし」 READ MORE

 17,2016 気軽に楽しむ! 2016ボージョレ・ヌーヴォー解禁です。 READ MORE

 07,2016 取り扱い注意です! 「ほいりげ」 READ MORE

 06,2016 2016年山梨ヌーヴォー!「シャトー酒折ワイナリー甲州にごり」 READ MORE

welcome-image-photo
先日のオフの日の一枚。小国町に紅葉を見に行ったのですが、場所によっては、結構散ってしまっていました。熊本でも山あいの町では、もう秋が終わろうとしているのでしょうね。 そんな晩秋のとき、とろ〜りとした完熟の日本酒。今年の旨味最終章「寒おろし」です。「ひやおろし」から更に蔵の中で熟成を深め、味わいの成分が更によく溶け合い、旨味が凝縮されたまろやかでトロリとした完熟の味わいがあります。 んん〜!もうすぐ冬...
本日は11月の第3木曜日。ということで「ボージョレ・ヌーヴォー」の解禁日ですね!2016ヴィンテージはとても難しい年だったという声がよく聞こえてきます。難しい年ほど生産者の力量が問われる・・・でも入船が厳選した生産者たちのワインは、そんな不安など感じさせない出来のようです。自然派を中心に、どれもこだわりを感じさせます。普段、ワインを飲まない方も。ヌーヴォーはちょっと!という方ももちろん毎年楽しみにしてい...
「取り扱い注意!」なんとも注意書きいっぱいのワインが入荷しました。もちろんいつもワインに触れるときは、割れ物なので注意はしている私ですが。さすがにいつもより慎重になってしまいます。ちょっぴりドキドキ・・・ 「ほいりげ」それがこのわいんの名前。「ほいりげ」とは、本来「今年できた葡萄酒」または「自家製のできたて葡萄酒を出すワイン居酒屋」という意味とのことです。このワイナリーの社長がワインの研究で訪れた...
もう過ぎてしまったのですが、11月3日は「山梨ヌーヴォー」の解禁日。山梨ではいろいろな品種の葡萄が栽培されていて、デラウェアや巨峰などは、すでに新酒として発売されているのですが、日本固有の葡萄品種である甲州種とマスカットベリーAで造られた新酒を「山梨ヌーヴォー」と呼ばれ解禁日を設定したとのことです。ということで、入船でも山梨ヌーヴォー入荷しました。発酵したてのワインを濾過もせず、そのまま瓶詰めした、こ...