スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「甘海老」と日本で三番目に古い蔵の「はま矢酵母」

 29,2016 12:10
今日は、新鮮な甘海老が手に入ったのでお刺身でいただきます。


もちろん、日本酒と一緒に。

飛良泉 純米大吟醸 はま矢酵母

う〜!

旨い!


コリコリとした歯ざわりと、甘みのある濃厚な味わい。


日本酒の米の甘みと、バッチリ溶け合います!



食べ物とお酒の相性がいいと、ほんと幸せ気分になりますね!



お酒は、日本で三番目に古い蔵元 秋田県の「飛良泉」の純米大吟醸で、

その蔵の上棟式で供えた破魔矢から採取された、

古くから蔵に住みついている酵母で醸した限定のお酒です。

ほんのりとした甘みがあるのですが、ほどよい酸でスッキリとした口当たり。

そして何より嬉しいのが、1.8ℓの純米大吟醸で2800円というお手頃価格です。



大吟醸を普段飲みにできるって、いいですね! 


“ 飛良泉 純米大吟醸 はま矢酵母 ” (秋田県・にかほ)
原料米:秋田酒こまち、精米歩合:50%、アルコール:16度、日本酒度:−2、酸度:2.1
720㎖ 1500円(本体価格) 、 1.8ℓ 2800円(本体価格)


「しあわせなお酒取扱店」入船市場
熊本県熊本市北区植木町滴水91ー2
TEL 096ー273ー5100 / FAX 096ー273ー5120
e-mail : irifuneya@irifune-group.co.jp
営業時間 9:30〜20:00 定休日 元日

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。