スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り扱い注意です! 「ほいりげ」

 07,2016 16:07
「取り扱い注意!」

なんとも注意書きいっぱいのワインが入荷しました。


もちろんいつもワインに触れるときは、割れ物なので注意はしている私ですが。

さすがにいつもより慎重になってしまいます。
ちょっぴりドキドキ・・・


「ほいりげ」

それがこのわいんの名前。

「ほいりげ」とは、本来「今年できた葡萄酒」

または「自家製のできたて葡萄酒を出すワイン居酒屋」という意味とのことです。

このワイナリーの社長がワインの研究で訪れたオーストリアの村の居酒屋で、

できたてのワインを飲んだことがきっかけでした。

にぎやかな雰囲気の中、できたての生ワインを楽しむ雰囲気と味わいを

日本にも伝えたいという気持ちから「ほいりげ」が商品化されたそうです。


ほいりげ

いつもより慎重に抜栓します。

シャンパンのように「ポンッ」と開くのかと思いましたが、

以外に静かにコルクを抜くことができました。


グラスに注ぐと、小さな気泡がシュワシュワ〜。

これはまだ酵母が生きている証拠ですね。


口に入れると、あまりのフレッシュさに感動。

やさしい甘みと口当たりなので、飲み過ぎてしまいそうです。


この「ほいりげ」は発酵終了後直ちに冷却、完全無添加で瓶詰め。

酸化防止剤無添加のため品質管理が難しく、

お目にかかれるのは地元と一部の専門酒販店だけみたいです。


※ 横にしないで必ず5℃以下に冷蔵

※ 上下に振るような強い振動や衝撃を与えない

※ 抜栓の時、吹きこぼれないよう布等をあてがい静かに抜く

※ ワイナリー出荷日より2ヶ月以内に賞味

以上の事に注意しないと、無添加生ワインなので、酵母が最活性化してしまう可能性が高いとの事です。


・・・ということで、緊張しながら「ほいりげ」を飲みませんか?


“ 月山トラヤワイナリー ほいりげ ” (山形県西村山)
白・ロゼ 各720㎖ 1507円(本体価格)




「しあわせなお酒取扱店」入船市場
熊本県熊本市北区植木町滴水91ー2
TEL 096ー273ー5100 / FAX 096ー273ー5120
e-mail : irifuneya@irifune-group.co.jp
営業時間 9:30〜20:00 定休日 元日

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。